我が家に預かりのワンコ達が本当のお家を見つけるまで


by hanagurihuu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

みなさん、こんばんは、おはようございます、こんにちは。
栗太郎です。

昨日も、今日も雨の中お散歩に行きました。
だって、ボクがとっても楽しみにしているから。

カバさん:「栗くん、あなたはカバさんと一緒に歩くんだよ。
       正確には、カバさんのいう通りね。」
栗太郎 :「ほ、本当? ボク知りませんでした。
       だって、臭いもチェックしなけりゃいけないし、
       名刺も配らないと・・・・・・
       ボク、忙しいんですけど。」

     24日のお散歩風景
f0152315_22111834.jpg

f0152315_22121897.jpg


そう、栗太郎は、こんな風にリードをぴんと張って歩きます。
”まて、待って~”、といってもグイグイッ!
カバさんの声など、全く聞こえていません。 
若い栗太郎は、もう必死に前へ前へと・・・・・・。
f0152315_22124647.jpg


そこで栗太郎の引っ張り矯正を計画。
 (保護仲間で引っ張り矯正をがんばったぶー母さん、
  トレーナーのランちさんに助けてもらいました。)

その1,リードがぴんと張ったら、くるりと向きを変えて歩く。
    これって結構大変で、全然進まないし、
    直ぐに手が痛くなり、目が回ってしまった。
    栗太郎も、最後には、なんだよ!どうすりゃいいの!
    みたいな顔して・・・
    (もちろん、礼儀正しい栗太郎は怒ったりしません。)
   通行人に変な目で見られてしまった・・・・・

*** 挫折***

その2, リードが張ったら、その場に立ち止まる事に。
           (力のない私には、1よりずっと楽)
栗太郎  :「え?なんですか?」
カバさん : ・・・ 無言で、前を見て・・・目を合わせない!
栗太郎  : 仕方なく、少し戻る。
カバさん : リードがゆるんだら、歩き始める。
(もちろん、散歩中にお楽しみも入れてあきないようにします。)

この方法で4日目。

ついに、栗太郎が、リードが張る瞬間に、
後ろをちらっと見るようになった。
そして、自分で速度を調節している。
まだ前を歩いているけど、絶えずこちらの様子を
気にしているのが耳の動きでわかる。
声を出すと、直ぐに後を振り返る。
やったね。さすが天才犬!
もううれしくて、頭ぐりぐりしてほめてしまいました。
後はリードの長さを少しずつ短くして、横に付けるだけ、のはず。



お散歩に出る前には、うれしくて興奮している栗太郎を
玄関から、おすわりさせて、しっかりテンションを下げ、
コマンドが聴けるようになるまで待ってから出かけます。
これが、実は人間(私)にとっても大変。
面倒!今日は急ぐから、と省略して出かけると、
もう引っ張りまくります。

しつけは、とにかく根気よく、
あきらめた方が負け、なんだそうです。
もちろん、その子にあった方法で。

困ったときには、犬の行動心理を熟知したトレーナーさんに
相談することも解決への近道です。

[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-30 00:09

あそび

みなさん、こんばんは、おはようございます、こんにちは。
栗太郎です。
f0152315_1922253.jpg


世の中はそろそろ今年も終わりという事で、
カバさんもようやく大掃除じゃなくて、小掃除を始めました。

今日は屋上で、ボール遊び。

  投げてくださ~い!
f0152315_19231711.jpg



f0152315_1924556.jpg


どう、ボクと一緒に、ボール遊びしませんか。
ボクはどんな所に投げても大丈夫。
ちゃんと持ってきて上げますよ。
f0152315_19255212.jpg


栗太郎は、本当におおらかで、素直、
活発だけどはしゃぎすることもなく
コントロールのきくすばらしい子です。
きちんとおすわりでき、ご飯時のマテもできます。
トイレの失敗は一度もありません。
みんながいれば、ケージの中でもおとなしく待っています。
お散歩の引きも、少しずつ勉強中です。

ちょっと寂しがりやの栗太郎は、本当の家族を探しています。
どうぞよろしくお願い致します。

[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-28 19:43

ボクの笑顔

みなさん、こんばんは、おはようございます、こんにちは。
今日もますます元気な栗太郎です。

柴丸さんがもらったというクリスマスプレゼントは
残念ながらなかったけれど、カバさんが奮発して
骨付き鶏肉をご飯に入れてくれました。
(ドライフードと鶏肉とどっちを先に? やっぱ、鶏肉だった。笑)

今日はボクの笑顔をみなさんにお見せします。
f0152315_2325346.jpg

          鼻、大きすぎ?
f0152315_23255743.jpg

             男の笑顔です。
f0152315_2326227.jpg



 ボクは、ボクの笑顔でいつも家族を幸せにする事を約束します。
f0152315_23264649.jpg



ボクの本当のお父さん、お母さん、
早~く迎えに来てください。
待っています。
 
  
[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-27 00:10

室内フリー

みなさん、こんばんは、おはようございます、こんにちは。
栗太郎です。

今日は、昼間ケージの中でじっと我慢の子でした。

これも修行、修行、と夢の中でもつぶやいた・・かも
f0152315_22554299.jpg


あーあ、修行はつらいっす・・・・
f0152315_22564278.jpg


ようやくお散歩、これぞ千葉わん正当派お散歩姿!
    (なんの事やらわからないけど)
f0152315_237596.jpg


夜になって、ようやく居間に出してもらえた。

礼儀正しいボクは、まず酔っぱらって寝ているお父さんにご挨拶。
f0152315_23231113.jpg

お兄さんにも撫でてもらった。
f0152315_2325791.jpg


誰にでもきちんとあいさつできる栗太郎です。(カバさん解説)

そ、それは・・
f0152315_23394364.jpg

もしかして・・・
f0152315_23405163.jpg

やっぱり・・・・
f0152315_2344637.jpg


ボール大好きの栗太郎、我が家で初めての笑顔でした。

あっちこっち、何でもおもしろくて、何でも引っ張って、
又ケージに入れられてしまった。(ガックリ)


ボクの本当のお父さん、お母さん、早く迎えに来てください。
よろしくお願いします。

[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-24 23:56
みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
栗太郎です。

ボクは立派な家庭犬になるべく日夜修行に励んでいます。
しかし、まだ犬生経験も少なく、苦手な事もあります。
2日めにして、それをカバさんに知られてしまった・・・涙。。。

カバ家では、新しく来た子は、初めの1週間は2階で過ごします。
疲れている子や、一人が好きな子はそれでもいいけど、
ボクは、一人でいるのは、さびし~い。

朝ご飯の後一人になって、
不覚にも、ひん、ひんって、鳴いてしまった。
にぎやかなチビスケ母さんの家がなつかしくて・・・

鬼のカバさんは、これもお留守番の勉強だよって。

男はつらいっすね、柴丸兄さん。

でも、あまりにもかわいそうな声だったので、
散歩の後は居間のケージに入れてくれました。(ホッ)
おかげで、グッスリ眠れました。

カバ家にはけんかっ早いグリコって子がいて
その子がおちつくまで、一緒に遊べないんだって。

訓練が必要なのは、グリコの方だと思うんだけど、
礼儀正しいボクはもちろん、男は黙って・・・ です。

今日はもう一つ反省
散歩に出かけ、昨日勉強した事を忘れてしまって
栗太郎参上!
と、あちこちに記してしまった。

カバさんのコメント
” 栗太郎も普通の犬だったのね。フフフ。
  昨日はだいぶ緊張していたみたい。
  素の栗太郎でいいんだよ。
  一緒にがんばろうね。”


〈お詫び〉
お散歩の時、充電切れのカメラを持っていったため今日は写真を撮れませんでした。
ごめんなさい。明日はがんばりますね。
[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-24 00:05

1日目

皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
栗太郎です。

昨日、夜にカバ家に着いたので、朝から探検しました。

屋上  預かりワンコはたいてい最初はここでご飯を食べます。
     ボクも・・・ 
     とにかく昨日はなにも食べていなかったので全部たいらげました。
     もちろん、ご飯の前のお座りは、礼儀として、完璧です。
     (お座りしないと、食べさせてくれないのです。)
f0152315_123115.jpg

f0152315_1133137.jpg


景色を眺めて     た、たかい、ここはどこ・・・
f0152315_1213040.jpg

     あの、動く四角いモノはなに?
       (視線の先には電車が走ってる・・・)
f0152315_118381.jpg


夕方まで、全くトイレをせず心配しましたが、
雨が小ぶりになるのを待って、お散歩へ。
草むらで、ようやく長~~いオシッコをしました。(ホッ)
マーキングは全くなし。えらいぞ、栗太郎。

お散歩では、引っ張って前へ出るたびに向きを変えて
遊歩道を行ったりきたり(全然進まない、目が回る・・)
最初は??でしたが、直ぐに気がついて、こっちをちらちら見ながら
何とか横を歩くようになりました。
さすがだね。  君は天才犬だよ。!!

ボクは沢山勉強して、又賢くなりました。
f0152315_1552895.jpg

 キリッ!!  皆さん、ボクに惚れないでください。
f0152315_1564253.jpg


ボクの本当のおとうさん、お母さん、お迎えをよろしくお願い致します。
f0152315_214991.jpg

[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-23 02:13
先日の里親会に、アベル一家が来てくださいました。
アベルは本当の家族に囲まれ、
お母さんに寄り添って、幸せな幼い横顔でした。

家族一緒に。
f0152315_074394.jpg

おめでとう、アベル。

O御夫妻さま、ハナちゃん、どうぞよろしくお願いします。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。
又一頭、幸せになりましたよ~。

さてさて、預かり母はがっくりしている暇なく、
又お家探しの子が・・・・・(というより、来てもらった)

オッ、またまたイケメン!今度は正真正銘の日本男児。
f0152315_0225085.jpg


みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ぼく、栗太郎です。

チビスケかあさん、ぼく、気がついたらこんなところに・・・
タマタマもなくなってるし、う~ん、一体どうしたんでしょう。
f0152315_0233498.jpg


栗太郎君、気を取り直して探索中。立ち直りが早い!!
f0152315_025128.jpg


ところで、チビスケかあさん
カバさんが、ボクの背中に天使の羽が生えてるって言うんだけど、ほんとう?
f0152315_0263121.jpg



今日手術したので、1日ご飯もお水もお預け
我が家の特別室にお泊まりです。

おやつをもらった我が家の子を見て、お口ペロペロ・・・・
ゴメンね。明日おいしいご飯を食べようね。

チビスケかあさん、
確かに栗太郎君をお預かりしました。
栗太郎にぴったりのお家が見つかるまでがんばりますので
応援してください。よろしくお願いします。
[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-22 00:57

明日は里親会です。

明日、12月16日は
今年最後の里親会です。


1頭でも多くの子に本当の家族とお正月が迎えられますように、
わんこを家族に迎えようとお考えの方は、ぜひいらして下さい。

実は、当日アベル君ファミリーが参加してくださる予定です。
またまた成長したアベルやお姉さんになったハナちゃんに会えるのを、楽しみにしています。

寒さ対策を充分なさってお出かけ下さい。
お待ちしております。
f0152315_1931565.jpg

ボクのようにみんな幸せになれますように、力をかしてください。
よろしくおねがいします。

[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-15 19:34

里親さまの愛情

皆様、アベルのトライアルについて心配してくださっていることと思います。
以下にトライアルの様子をお知らせします。

以前にも書きましたが、このトライアルには一つ心配な点がありました。
それは、里親さまの愛情を独り占めしてきた5歳の先住犬
コーギーのハナちゃんが受け入れてくれるだろうかという事でした。
しかしそのようなリスクがあっても、できればOさま御夫妻に
アベルをお願いしたいとスタッフのSさんと意見が一致し、
お見合いもO様宅で行い、トライアルを開始しました。

以下は、1週間目にお知らせ下さった様子です。
里親様の了解を頂いて一部抜粋しております。

お試しに入って一週間経ちましたので簡単にご報告をさせていただきます。
先週末から今週前半にかけては、アベルは基本的に自由な状態にしていました。ケージの扉は開けておき、いつでも出入り出来るようにしていましたが、ケージに入ることはあまりなく、ひたすらうろうろと歩き回っていました。そのため、ハナは常に興奮状態にあり、ずっと吠えている有様でした。表情にもイライラしている様子が出ていました。ただ、体調を崩すことはなく食欲もあり、便もほぼ通常通りでした。
アベルの方は、ハナに吠えられても付きまとわれても平然と歩き回っていました。食欲もあり便にも変調は認められません。

週後半になって、ハナがずっと吠えている状態に我々もストレスを感じ始めました。ハナの吠え声が悲鳴のように聞こえ、先行きにも不安を感じ始めました。そこで、午前中はアベルをケージの中に入れ、アベルとハナの間に一定の時間一定の距離を置かせるようにしてみました。
すると、ハナのヒステリーはほぼ収まり、アベルに対して激しく吠えることもぐっと少なくなりました。ここ二日ほどは二匹で遊ぶ(傍目には取っ組み合いのように見えますが)様子も見られ、今朝はアベルの方からちょっかいを出して二匹でバタバタと走り回っていました。アベルが尻尾を振りながら弾けるように走り回るのを見たのは今日が初めてです。
どうやら方向性が見えたような気がしますので、焦らず時間をかけて二匹の距離を縮めて行こうと思います。
   中略
一週間経って、アベルは驚くべき適応力を発揮してくれています。
ハナも、良い意味でアベルを無視することを体得しつつあるようです。
何かのきっかけでアベルに対して吠え始めたときも、我々の"説得"に応じてくれるようになりました。
また我々も、二匹がまったりとしている静かな時間が増えたことで、「いけるかもしれない」と思い始めています。
一時期は「早めに諦めるのがアベルとハナのためかもしれない」とも思いましたが、今は一ヶ月のトライアル期間をたっぷり
使っていろいろ試してみようと思っています。

しらっとした顔のアベルと、必死で訴えるハナちゃん
f0152315_21202449.jpg



息を詰めてトライアルの成り行きを見守っていました。
そして、どういう結果になるにしろ、やはりO様御夫妻に
お任せして間違いなかったと思いました。
お届け当日の様子をお知らせ下さったときの、
「できることなら環境の激変と辛い別れはこれで最後にしてあげたいとい
 う想いでいっぱいです。」というお言葉通り、ハナちゃんとアベルの関係を改善するべく、本当にがんばってくださいました。

もちろん、なんの問題もなく里親様のご家庭に順応できる子もいるでしょう。
しかし、アベルのように何らかの混乱を引き起こす場合もあるわけで、その時に里親様が努力してくださらない限り、アベルに道は開かれません。

本当に祈るような毎日でした。
たぶん大丈夫だろう、でも、戻ってくる事が双方にとって良いかも・・・・・

そして2週間たって、又連絡を頂きました。
思わず、姿勢をただして読みました。

以下、抜粋です。

ハナとアベルは我々の目にも明らかなほど仲良くなりました。もうハナがアベルに対して吠えかかるような事もありませんし、アベルがケージから出てくると、待っていましたとばかりに、ハナがアベルを遊びに誘います。若干、誘い方に強引なところはありますが、毎日のようにガウガウと二人で遊んでいます。アベルは眠くなってくると、自分からケージの中に入りますが、アベルがケージに入ると、ハナは諦めていつもの自分の居場所で寝てみたり、我々と遊ぼうとオモチャを持って来たりしますので、アベルを無視して生活することも覚えてくれたようです。
我が家に来てすぐの頃から、アベルはハナに吠えられても負けることなく家の中での行動範囲を広げてくれていましたので、彼の強さがハナを落ち着かせてくれたのだと思っています。

            中略

この2週間を振り返ってみて、最初の1週間はアベルとハナの関係を改善することに必死でしたが、今は日々成長していくアベルの姿、そしてお姉ちゃんになりつつあるハナの姿を見ながら幸せな時間を過ごしています。

f0152315_21521157.jpg

アベル、跳んでます。

f0152315_21524476.jpg

2頭の横顔が全てを物語っています。

後から来た子を受け入れないというケースは良くあります。
もちろん、いくらやってもうまくいかない事もあるでしょう。
でも、あきらめる前に、知恵も能力もある人間が
問題解決のために手を尽くす。
そうしてくださる里親様の愛情があって初めてこの子達に生きる道が開かれるのだという事を皆様にも知って頂きたかったので、あえて紹介させて頂きました。

トライアルは後2週間残っています。
まだ色々と問題が出てくると思いますが、
O御夫妻様、どうぞよろしくお願い致します。
アベルも、がんばれ。

最近のアベル、なんて落ち着いた表情でしょうか。
f0152315_22561014.jpg


皆様、長文を読んでくださってありがとうございました。
もうしばらく応援をよろしくお願い致します。
[PR]
by hanagurihuu | 2007-12-09 23:21