我が家に預かりのワンコ達が本当のお家を見つけるまで


by hanagurihuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

更にパワーアップ!!

すっかり更新が遅れています。
毎日訪問してくださる皆様、申し訳ありません。

DOGOはとっても元気で、体重は22㎏を超えました。
ブリンドルさんの予想では、もう少し大きくなり25㎏位だそうです。
f0152315_17455.jpg

*******************
DOGOの変化についてブリンドルさんに聞きました。

保護時は飢餓状態に近く、体力もなかったこともあり、
どちらかというとおとなしい子でした。
毎食きちんと食べられるようになり、生活が落ち着いてくると、
順調に体重も増え、スタミナがついてきました。
DOGO本来の性格が出てくるようになり、
保護当時の力ない横顔からは想像できない程
元気溌剌とはしゃいだり、遊んだりするようになってきました。
同時に、少しずつ自信も出てきて、直ぐに指示に従わなかったり、
ごはんや散歩の前に要求吠えもするようになってきています。
今後、筋肉もしっかりと付き力も強くなれば、
男性でも引きずられてしまうでしょう。
飛びつかれればバランスを崩して転倒することも考えられます。

DOGOは、よくある最悪の環境からレスキューしたMIX犬と異なり、
以前は良い環境で暮らし、人間の良さを十分に知り、
人間と良好な関係を保つことを知っているので、
場合によっては、人を見て人間を自分の都合の良いように
動かす方法も知っていると思われます。

DOGOに振り回されないためには、
しっかりとリーダーシップを取ることが大事で、
トレーニングを通して主従関係をしっかりと築く事が不可欠です。

先住犬がいる場合は、最初は先住犬より1歩下がっているでしょうが、
力関係によっては、だんだんと自分が優位に立とうとし始めます。
人や食べ物による争いが出ることも予想されます。
先住犬との間に緊張関係が生まれ、
先住犬がストレスを受けることにより
問題行動や病気などになることも予想されます。

先住犬のケアやこれらのことを全てコントロールし、
DOGOをきちんと飼いこなすためには、
犬を知り、しつけについて学んで頂き、
実行して頂く事が一番大事だと思います。
******************************
f0152315_191116.jpg

DOGOは、とても穏やかな子で、現在さほど困ることはありませんが
室内でいったんスイッチが入ると、しっかりと指示しないと止まりません。
飛びついて、はしゃぎまわります。

DOGOに振り回されず、しっかりとリーダーシップを取れることは
必要不可欠な条件であることはおわかりいただけると思います。
しかし適切に指示ができ、信頼関係が築ければ、
こんなに飼いやすく、素直でかわいい子はいないと思います。

DOGOの新しいご家族には、
無理なくDOGOとの生活を楽しんで頂きたいと心より願っています。
DOGOの大きさとこのような特性をご理解いただいた上での
お申し出をお待ちしております。

なお、1月の里親会には参加したいと思っています。

預かり母の都合で、26日より1月7日までお休みをいただきます。

今年1年、皆様が見守ってくださったことを心より感謝致します。
来年も、少しでも、不遇な動物たちが減りますように
小さな力でも、できることを、少しずつ、やっていきたいと思っております。
弱きものの幸せが守られる年になりますように。
皆様も、良いお年をお迎えください。


[PR]
by hanagurihuu | 2008-12-26 01:31

DOGOは成長中?

DOGOは先週の里親会で、「まだ痩せてるね」って言われてしまいました。
確かに・・・・・ 2ヶ月で7㎏近く太り、現在21,4㎏あります。
皮膚の様子から、当初の予想よりかなり大きく
25㎏位にはなるかもしれません。
f0152315_1101073.jpg

保護から2ヶ月経ち、行動にも微妙な変化が。
ケージから出すと、喜んではじけるようにはしゃぎ、
指示に従うまでの時間がかかるようになってきました。
穏やかというと、おとなしいと勘違いされることがありますが、
おとなしい子ではありません。
かなり、ダイナミックに走り回り、遊んで欲しくて飛びつきます。
もちろんやめさせるようにはしますが、中途半端な制止は耳に入りません。
f0152315_1112754.jpg
f0152315_1115755.jpg

ただし、しっかりとコマンドを出せば、びしっと静止します。
その変わりようがすごい・・・・・ 
      カバ  : お、おぬし わかってやっているな!(ふるーいセリフ)
      DOGO: フフフ・・・ あたちの力がわかった?
f0152315_1164999.jpg

DOGOを力で押さえ込むのは、もう難しいでしょう。
ますます、しっかりとした”リーダーシップ”が必要に。
保護主でトレーナーのブリンドルさんに、DOGOの変化について
きいてみました。
その結果は、又明日。楽しみにしてください。

現在DOGOを気にかけてくださり、家族にと考えてくださる方は、
ぜひ参考にしていただきたいと思います。
[PR]
by hanagurihuu | 2008-12-15 02:00

甘えん坊

DOGOは、一人遊びもできるけど、甘えるのも大好きです。

f0152315_2385137.jpg

         肘掛けにちょうどよい?
f0152315_2391410.jpg

           やっぱ、おも~い!!
f0152315_2393562.jpg


DOGOを家族の一員にと希望してくださる場合は、
千葉ワン 里親希望アンケートフォームよりお申し込みください。
     よろしくお願い致します。
[PR]
by hanagurihuu | 2008-12-09 23:42

湘南の風に吹かれて

昨日、湘南里親会に参加させて頂きました。
浜の寒風が吹くなか、沢山の方が来てくださり、
熱心に聞いてくださいました。
本当にありがとうございました。
準備をしてくださった千葉ワンスタッフの皆様、お世話になりました。

    DOGOもがんばったよ~  目がくっついちゃう~
f0152315_23194988.jpg

            ちかれた~~
f0152315_2320253.jpg


卒業わんこたちも沢山遊びに来てくださいました。
アベルファミリー様、りくファミリー様、、ありがとうございました。
アベルとりくが一緒に並んでいるなんて、とっても不思議な光景でした。
アベルは相変わらずしら~っとして、りくはママに甘えてたし・・・・
預かりにとっては、本当に幸せな一こまでした。
その様子は後日お知らせしますね。

DOGOのことを気にかけてくださる方も沢山寄ってくださり、
ありがとうございました。
DOGOも最初はかなり緊張していましたが、
そのうち自分からふらふらできる程楽しんでいました。
何人かの方からは、DOGO に積極的に声をかけて頂きました。
わざわざDOGOを目指して、わんこも一緒に
みなさんで来てくださったご家族も・・・・・
とっても穏やかなDOGOを何度もかわいいと言って頂きました。

    <心配性のカバさんからのおねがい>
DOGOは、穏やかでとってもよい子ですが、20㎏以上あります。
ごはんも、フードを1回300g近く食べますし、
室内を走れば、けっこうドタドタとうるさい
穏やかとはいえ、力もとっても強いです。
これからまだ、10年近くは一緒に生きていくと思います。
大きい子は、年をとって介護が必要になると本当に大変です。

一度は、飼いきれないと捨てられた子なので、
二度と路頭に迷うことがないようにと願っています。
会場でも失礼は重々承知の上で、
皆様によく考えてくださいとお願いしました。

このようなことを諸々考えて頂き、それでも一緒に生活してくださるという
ご家族からのお迎えを、心からお待ちしております。

       甘えん坊のDOGOで~す。
f0152315_23315599.jpg

f0152315_23322316.jpg

どうかよろしくお願い致します。

[PR]
by hanagurihuu | 2008-12-08 23:45

お散歩

DOGOのお散歩は、夜がほとんど。
風が吹いても、雨が降っても、お散歩大好き。
きちんととなりを歩くというわけではありませんが、
リードの長さで、落ち葉をクンクンしたり、
小川の水を飲んだり、楽しみながら歩きます。

f0152315_21105739.jpg

f0152315_2154596.jpg


途中ベンチで一休みのカバさんを、DOGOはお座りして待っています。

           まだですか?
f0152315_21133517.jpg


       もう行きたいんですけど・・・
f0152315_21144065.jpg


もちろん、きちんとリードできる人には、ピシッとついて歩きます。

明日は、里親会、今夜はこれからおふろ
いい女でも、念には念を入れて磨きをかけないとね。フフフ・・・

みなさん、お待ちしています。
寒いので、しっかり防寒対策をしてきてくださいね。
どうか参加するワンたちに良いご縁がありますように。

[PR]
by hanagurihuu | 2008-12-06 21:25

狂犬病予防注射

DOGOは、昨日、狂犬病予防注射をしに、かかりつけの動物病院へ行きました。
診察台に乗っても、怖がることもなく、いつものおだやかDOGOでした。
先生も、「DOGO,どごからきたの?」なんて冗談言ってみたりして・・・・・

       自慢のフェイスラインです。
f0152315_22315579.jpg


    私も早く出たーいです。誰かお迎えをよろしくお願いします。
f0152315_2233935.jpg


7日の湘南里親会に、DOGOは参加させて頂きます。
他にも沢山のワンが待っていますので、
新しい家族をお捜しの方は、ぜひいらしてください。
お待ちしています。
[PR]
by hanagurihuu | 2008-12-03 22:44
アベルが本当の家族を見つけて1年経ち、
飼い主のOさまが近況をお知らせくださいました。
人との関わりがなかなかもてなかったアベルの成長だけでなく
先住犬ハナちゃんの様子もお知らせくださいました。

多頭飼いのお家も増えてきていますが、犬同士の関係に悩んだり、
色々と心を砕いていらっしゃる方も多いと思います。
又、今後多頭飼いをお考えの方にもぜひ参考にして頂きたいと思います。

f0152315_2220241.jpg


Oさまの了解をいただきましたので、2通のメールより一部抜粋して
みなさまにご紹介させて頂きます。

********************************
アベルを迎えて1年になりました。最近の様子(写真)をお送りします。

1年経って、外は嫌い・内では元気いっぱい・大音響が苦手・基本的に小心・・
・といった彼の特徴はそのままです。
が、すべてが良い方向に向かってレベルアップしていると感じます。
大きな声で怒鳴っても、とっつかまえて地面に押しつけて叱り飛ばしても、恐れ
て寄りつかなくなるようなことはありません。
都合の悪いことはすぐに忘れ、家族の傍で寛ぎ、家族と触れ合うことに喜びを感
じてくれています。
ハナの影響を強く受けているため、どんどん三枚目キャラになって行くのが気に
なるところではありますが・・・
しつけはまだまだこれからですが、アイコンタクトがかなり出来るようになって
きましたので、時間をかけて教えていきます。
今のところは、家の中で気が向いた時だけ「スワレ」が出来る・・といった状況
です。
アベルに関しては、もう何も心配していません。今の流れのまま時間を積み重ね
て行けば良いと思っています。

問題はむしろ、ハナのほうかもしれません。実は先月、突然ひどい嘔吐と下痢を
して、慌てて病院に行きました。
診断は「胃炎」。投薬によって一週間ほどで症状は落ち着きました。
いろいろ検査しましたが、原因はわからず、我々としても思い当たることはあり
ません。
話し合った結果、「一年分のストレスが出た」というところに落ち着きました。
アベルがいることにすっかり慣れたように見えますが、それはハナが我々を安心
させるために努力してそう見せているのだろうと思います。
10月頃からアベルが急に我々との距離を縮め始め、2歳の男の子らしいやんち
ゃな部分もその頃から顕著に見られるようになりました。
我々も驚くペースでしたので、ハナはそのペースについていけずに苦しんでいる
のかもしれません。

そこでこれからは、ペット可の店に買い物に行く時などは、アベルは留守番させ
てハナだけを連れて行くことにしました。
短くても特別扱いされる時間、我々を独占できる時間を作ってやることで、「自
分が一番」と安心してもらうためです。
一匹だけ連れて外出した時のハナは、とても楽しそうに歩き回りますが、アベル
がいないことを気にするそぶりも見せます。
いつもなら帰宅のために車に乗ることを嫌がるのに、自ら進んで車の方に戻って
行きます。
このことからも、「アベルがいて当たり前」という気持ちと「気に入らない」と
いう気持ちが混在している様子が見て取れます。
帰宅後は、明らかに上機嫌でアベルに対する接し方にも余裕があるように見えます。
これからも、ハナの気持ちを平穏に保つための工夫を続けて行こうと思っていま
す。
ただ、1年前には夢であったハナとアベルが同じ場所で寝ている姿を、日常的に
見ることが出来るようになりましたので、色々な問題も時間が解決してくれるよ
うな気がしています。
         
f0152315_22111433.jpg


*********************************

アベルを迎えて一年、いろいろなことがありましたが、全ての出来事がそう時間
をおかずに笑い話に変わって行きます。ハナのゲロゲロ事件でさえ、すでに笑い
話です。(ハナとしては「労災だ!」と叫びたいところでしょうが)
苦労や試行錯誤があるからこそ、絆は深まるのだということを、犬たちは教えて
くれます。
みなさん、特に海斗くんの里親さんに、この気持ちが少しでも伝わればたいへ
ん嬉しく思います。


*********************************


            アベルファミリー
f0152315_2212309.jpg


怒られてもけろっとしているたくましいアベル
これからも、どうかハナちゃんを頼りに
ご夫妻の庇護の元で、楽しい犬生を過ごしてください。

Oさま、本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                 おわび
海斗君改め、陸君とお知らせしましたが、りく君の誤りでした。

Hファミリーさま、ごめんなさい。

[PR]
by hanagurihuu | 2008-12-01 23:01

ドジッ!!

何というドジッ!!(私)
せっかく書いたのに、全部消えてしまった・・・・・
アベルの里親さまからとっても素敵なメールをいただき
みなさまにも是非紹介したいと一生懸命書いたのですが
どういう訳か、最後の一押しで、突然こおってしまい・・・・・
すべて消えてしまいました。
明日もう一度、頑張ります。ごめんなさい。

きょうのDOGO
     ごはん前、なが~い”まて”ができます。

        マテ、マテ、マテ・・・・(心で念じてます。)
f0152315_0255237.jpg

            ふせでもOK
f0152315_0263629.jpg


よだれがポタポタおちても、ガマンできます。

DOGOは、12月7日、湘南里親会にも参加させて頂くことになりました。
写真より、数倍かわいい本物のDOGOに是非会いに来てください。
私を、よろしくお願いします。(これは、ちょっとかわいくないですが・・・)
f0152315_0324845.jpg

[PR]
by hanagurihuu | 2008-12-01 00:40