我が家に預かりのワンコ達が本当のお家を見つけるまで


by hanagurihuu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入り

f0152315_20113324.jpg

アベルのお気に入り。
最初は、ひえ~っと逃げ回っていました。

ブタさんはお姉ちゃんからのプレゼント。
もう2ヶ月のたつのに、まだ本体は残っています。
大事に、大事に、時々カジカジしています。

軍手はカバさんから。
でも、最近気に入らないことがあると、喰いちぎっているらしい・・・・
[PR]
# by hanagurihuu | 2007-10-12 20:26

アベルはカメラが苦手?

f0152315_14412129.jpg

そう、アベルはカメラが苦手です。
カメラを向けると、直ぐこんな憂うつな顔になってしまいます。

でも、最近は抱っこで、こんなおちゃめな顔も
(背景は気にしないでください。)
f0152315_14443352.jpg


お顔の毛が黒いためなかなか上手にアベルの可愛い表情を
皆さんに紹介できないのが残念です。
(いや、本当はカメラマンの腕のせい・・・ ゴメンネ、アベル)

まだまだ人見知りのあるアベルですが、
21日の里親会には参加する予定です。

皆さん、どうぞ家族を待っている沢山のワンコに会いに来て下さい。
[PR]
# by hanagurihuu | 2007-10-10 14:59

アベルです。よろしく

f0152315_12292979.jpg


ボク、アベルです。
元繁殖犬でしたが、千葉ワンの皆さんに助けてもらい、
今はカバ家に仮宿して家庭犬の勉強をしながら
本当の家族を探しています。
パソコン苦手な預かり母さんがようやくブログを作ってくれました。
皆さんよろしくお願いします。

性別  オス(去勢済み)
年齢  1歳
体重  10.4㎏
毛色  トライカラー(黒白茶)
状態  ワクチン済み
     ノミダニ、駆虫済み
     外耳炎治療済み
     フィラリア(-)
人馴れ もう少し  時間はかかりますが、大丈夫
      とても慎重派

アベルは、7月末に我が家にやってきましたが、
当初はこの世の終わりのような暗い目をしてぼーっと無表情で、
何にも興味を示さずゲージの中でじっとしていました。
ただおやつに向けるきらっとした目が唯一の救い・・・・
ゲージから出すと先住犬に近づきますが、どうして良いかわからず
ただ突っ立っているだけで、お姉さん達に怒られウロウロするばかりでした。人の傍に来て、ガラスのような目でじっと見つめていました。
ご飯は上品にドライフードをぼそぼそと食べるだけ
肉の固まりなんてなんてこれなあに?状態。

でも、やっぱり若い!!
屋上に出ると少しずつ元気が出てきて、トイレもしっかりできました。

今ではご飯も大好きになり、骨付き生肉もバリバリ食べてしまいます。
最近では、屋上で尻尾を優雅に振って先住犬を追い回し、活発に
遊ぶ姿も見られるようになりました。(でもこれがケンカの元に・・・)
平和主義者ですが、どうしても避けられないときはしっかり戦う度胸も
あります。

アベルは未知のものに対してとても慎重です。
来たとき、顔や背中、前足の付け根に噛み傷と思われる傷があり、
自分しか頼るものがない中で幼くして必死に生き抜く為だったのでしょう
「君子危うきに近づかず」とはこのことと思うほどとにかく慎重です。

大好きなお散歩中に声を掛けてくださる方には
まだ緊張して固まってしまいますが、
家族には自分から静かに近づき、
最近はくんくんと臭いを嗅いだり、
膝に乗ってうとうととできるようになりました。

誰にでも直ぐになつく子ではありませんが、
いつの間にか傍に来て、澄んだやさしい瞳でじっと見つめ
ちょんと鼻で押して、「撫でて」というような物静かな子です。

若いですが、自分なりの意志を持った子のように思います。

これから少しずつアベルの成長ぶりをご紹介していきますので
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by hanagurihuu | 2007-10-08 14:15